AmpegLogo spacer AmpegIcon

主な仕様

定格入力: 300W
周波数特性(-3dB): 70 Hz-18 kHz
最低共振周波数(-10dB) 35 Hz
公称インピーダンス:
感度: 96 dB
最大出力音圧レベル: 121 dB
寸法(W x H x D cm): 61×43.2×40.6
重量: 27.2kg


まごうことなきAmpegトーン

SVT-112AVベース・エンクロージャーはバスレフ付きのデザインで、素早い音の立ち上がりと豊かなロー・エンドを両立する、ピュアなAmpegトーンを提供します。SVT-112AVは、ビンテージAmpegスタイルの頑強なキャビネットに、12”のカスタム Eminence低域ドライバーと、レベルを3段階で調整可能な1"コンプレッション・ドライバーを搭載しています。8Ωで定格300Wまで入力でき、V-4BやPF-350、Micro-VRとの理想的なマッチングが実現するだけでなく、お使いの他のAmpegキャビネットに追加キャビネットとして統合するのにも最適です。

  • とことんクラシック
  • クラシカルなAmpegのキャビネットに求められる最高の音
このサイトについて | プライバシーポリシー
© Yamaha Music Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.