AmpegLogo spacer AmpegIcon

主な仕様

プリアンプ:  真空管 (3 x 12AX7, 2 x 12AU7)
ドライバー・チューブ:  1 x 12AX7, 2 x 12AU7 パワー・アンプ:  真空管 (6 x 6550)
出力:  300W @ 2 or 4Ω
トーン・コントロール:  ベース、ミドル、トレブル
中域コントロール:  3ポジション・ロッカー・スイッチ
ウルトラ・ロー/ハイ・ブースト:  Yes
スピーカー端子:  Neutrik スピコン® and 1/4"
バランス・ライン・アウト:  Yes(トランスフォーマー)
プリアンプ・アウト/パワーアンプ・イン:  Yes
寸法(W × H × D cm):60.1×29.2×32.4
重量:  38.6kg




SVTの原点

真空管、真空管、さらにまた真空管! SVT-VRは、1970年代の“ブルーライン”SVTヘッドのビンテージ・リイシュー・モデルです。当時の回路やトーン、そして稀代のロックンロールの名機がもっていた空気感でさえ、プリアンプ・ステージやパワー・セクション、そしてロッカー・スイッチまでもが忠実に再現します。インプット・ジャックから始まり6本の6550パワー管にいたるまで全てにおいて、SVT-VRはAmpegの超攻撃的なベース・トーンを求めるロッカーのマスト・アイテムです。

  • チューブ・プリ/パワーアンプ
  • 300W RMS @ 2 or 4Ω
  • 2チャンネル仕様
  • Neutrikスピコン® と 1/4"アウトプット
このサイトについて | プライバシーポリシー
© Yamaha Music Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.