AmpegLogo spacer AmpegIcon

主な仕様

伝統のAmpegトーン

  • 出力: 450W
  • 2×10”のAmpeg Custom10スピーカー
  • 1”高域ツイーター
  • Ampeg ならではのウルトラ・ハイ/ロー音色切り替えスイッチ
  • 伝統的な3バンドEQのAmpegプリアンプ
  • SVTシリーズの歪みを生み出すBass Scramblerオーバードライブ(別売のフットスイッチ使用可能)
現代的なフレキシビリティ
  • 60°のモニタリング・アングルによる正確なモニター・サウンド
  • XLRバランス・ライン・アウト
  • 独立したエフェクト・センド/リターン
  • より迫力のあるビンテージ・トーンにするための高域ミュート・スイッチ
  • アクティブ・ベースやレベル・コントロールのための-15dBインプット・パッド
  • スマートフォンやiPodと一緒にプレイするためのAUXイン
  • 消音練習用のヘッドフォン・アウト
頑丈かつポータブル
  • ツアーグレードの頑丈なキャビネット
  • 保護性に優れたオールスチールの筐体
  • 耐衝撃のためのブラック・メタル・コーナー
  • 厚手で丈夫な黒のAmpeg Classicトーレックス
  • 軽量でポータブルなデザイン(21.8kg)




パフォーマンスのためのパワー

BA-210は、伝統的なAmpegトーンを提供する、機能性に優れたパワフルな450Wのデザインで、フル・バンドでの演奏でもまったく埋もれることのない2×10”のベース・コンボ・アンプです。頑丈かつポータブルなデザインで、どんな環境でもモニター・サウンドをクリアにする60°の正確なモニタリング・アングルを使用可能です。BA-210はBass Scramblerオーバードライブを搭載しているだけでなく、柔軟性の高い音作りが可能で、様々なステージ対応の特長を持ったパワフルな2×10”のコンボ・アンプです。

このサイトについて | プライバシーポリシー
© Yamaha Music Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.